【危険!?】ハイドロマックスを使った感想 痛いけど効果絶大!? ふぐり防止は必要!?

このページは過去の巨根育成.comから転送した記事になります。
他のハイドロマックスの記事は下記リンクをどうぞ。

【機器】ペニスを太くする 吸引機器のおすすめ。【ハイドロマックスXtreamが最強】

【重要】ペニスを太くするにはハイドロマックスがベスト【吸引機器】

ハイドロマックスを使うとき、ぶくり防止は必須!?

 

本日、届いたハイドロマックスXtream X30 (現行 ハイドロマックスエクストリーム X7)を早速使ってみましたので、その感想を書きます。という記事になります。

結論を先にいいますと、ふぐり防止は管理人の考えでは不要と考えています。(理由は後述)

ハイドロエクストリームは通常のハイドロマックスのように自分の身体に押し付けて吸引することも可能です。その場合、通常のハイドロマックスと同じように結構な力でポンプを身体に押し付けて、吸引必要があります。しかし、この場合は納得の行く吸引力を得るには結構な力が必要で大変です。

しかし、ハイドロエクストリームは身体に押し付ける方法で空気を抜くことも可能ですが、最後はハンドポンプで吸引します。これが非常に楽なのです。このことから最初の頃と評価はガラリと一点しています。

ハイドロマックス ハイドロエクストリーム

↑画像クリックで購入する。

↑画像クリックで購入する。

 

驚異の吸引力ペニスが痛い!それゆえにふぐる!

ハイドロエクストリームはハイドロマックスとは比べ物にならない程の吸引力です。こんなに違うの!?びっくり!というくらい全然違います。

ハイドロエクストリームに付属しているハンドポンプを使って吸引した場合、使わずに吸引した場合とは天と地の差です。

まずは通常通りハンドポンプを使わなかった場合。

本体のみでペニスを吸引させた場合です。つまり通常のハイドロマックスと同じ使い方をした場合です。

結果としてペニスは18cmほどまで吸引できました。しかし、それ以上は圧力を掛けられず、断念しました。特に管理人はペニスが少し左側に曲がっているので、7サイズのシリンダーがペニスに当たってしまい、押し込んで吸引するとペニスがシリンダーに引っかかり、ペニスが折れます…。

気持ちとしてはもう少し吸引力がほしいところです。

ハイドロエクストリームのハンドポンプをつかってみる。

そして今度はハイドロエクストリームの真骨頂!ハンドポンプで空気を抜いたら、ぐんぐん吸引できます!

曲がったペニスを無理やり押し付けることなく、ペニスを変に押し込むこともなく、シリンダーの角度を調節しながらゆっくりと強く吸引できます。(吸引の調整が簡単になります。)

その御蔭で、最後の最後まで吸引することができたのです。

 

しかし…。

 

非常に痛い!痛すぎます!吸引力ありすぎです。ザンギエフもびっくりするくらいの吸引力です。とにかくめちゃくちゃ痛いです…。

 

写真どころではありませんでした。

 

海外のペニス増大トレーニングでは、シアリスやバイアグラを服用を行い、ペニスの勃起力を高めた状態で吸引する方法が良いとされています。

そんなことしたら ちんこが破裂していたかもしれません。

バイアグラ(ジェネリックのカマグラ) シアリス(ジェネリックのタダリス)

今ならバイブレーションリングがついています。

 

痛み対策は後述します。

ハイドロエクストリームは買いか!?

ハイドロエクストリームとハイドロマックス、どちらが良いのでしょうか?

ハイドロエクストリーム!はっきり言っていりません。買うな! 管理人は4万円をドブに捨てた気分でした。感想は本当に痛い!痛すぎます!トレーニングが嫌になるほどの痛みです。

それと、管理人のペニスは左曲がりということもあり、ハイドロ7サイズのシリンダーと相性が悪いので、ハイドロエクストリーム9(当時X40)を購入するべきでした…。

自分のペニスの湾曲具合も確認してから失敗の無いように気をつけてください。現在は、ワイドタイプというのも存在してます。

当時の感想はハイドロエクストリームを酷評していました。しかし現在はエクストリームをオススメしております。

吸引時のふぐり防止

ふぐりとは、吸引ポンプはペニスに無理やり血流を流し込むことによって、水ぶくれのようになる症状のことです。これは時間が経てば必ず治るものです。そして痛くもありません。

しかしながら、見た目が悪い為、ふぐり対策にペニスサックやペニスの竿だけにつけるランジェリーを着用して防止する方法がよく取られています。

 

ふぐりについては管理人は一度もハイドロマックスやハイドロエクストリームでなったことはありません。ハイドロマックス、ならびに、ハイドロエクトリームは真空式ポンプと比べると、圧力が均等に分散されるために、空気式よりも起きにくいはずです。

痛み止めのMSMクリームを塗布して、それでも痛いと感じるほどのレベルで15分間、吸引したところ、ふぐりが発生しました。

しかしながら、だからといって、ペニスを包み込むようなモノは、いわばペニスの中にある白膜と同じ役割をしてしまい、増大しにくくなるものだと考えています。

パートナーが居て”ふぐりは困る”という方が対策する場合、非常に柔らかい素材で、増大の邪魔をしないような素材にするべきであると思っています。

 

白膜については下記ページの”白膜を理解し、焦らないこと”に詳しくかいてあります。

【重要】ペニスを太くするにはハイドロマックスがベスト【吸引機器】

 

痛みを抑えるMSMクリームを塗布することで効果的に。

MSMクリームという塗布剤があり、関節痛などに塗布する薬があります。これを塗ると、かなり痛みが緩和することが報告されています。

管理人の感想もかなり痛みが緩和していることを実感しています。しかし、効果に個人差はあるようです。

管理人が使っていたのは安いやつでした。高い方との違いはわかりません。

まとめ

ハイドロエクストリームを使った感想 まとめ。

  • オススメはハイドロエクストリーム。
  • ハイドロマックスと同じ使い方も可能。
  • ハンドポンプの吸引は楽。
  • 楽なのは継続しやすいため利点。
  • 利用時はMSMクリームの塗布がオススメ。
  • ふぐり対策はしなくてもよい。
  • ペニスの曲がり具合でワイドボーイかワンサイズアップ。

 

ハイドロマックス ハイドロエクストリーム

↑画像クリックで購入する。

↑画像クリックで購入する。

 

バイアグラ(ジェネリックのカマグラ) シアリス(ジェネリックのタダリス)

【重要】ペニスを長くするには、筋膜と牽引の方向を理解する。【牽引】

【重要】余計な脂肪を落としペニスを長くする。【巨根育成.com流ダイエット】

ペニス増大グッズ一覧

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。